ウコンの力で効果的に改善できる5つの症状

お酒好きの人なら誰でも一度は「ウコン」を飲んだことがあるのではないでしょうか。

最近は「ウコンの力」を始めとする様々な栄養ドリンクが市販されているので、ウコンに二日酔いを防止する効果があることはご存知だと思います。

古くから生薬として様々な健康効果があることで知られてきたウコンには、具体的にどのような症状を改善する力があるのでしょうか。

ウコンについて詳しくご紹介したいと思います。

ウコンの力で改善できる症状

今回は、ウコンの力で効果的に改善できる症状にはどのようなものがあるのか、まとめてみました。

肝機能促進

アルコールを分解するのは肝臓の役目ですから、肝臓の機能が低下していればそれだけアルコールの分解能力も弱まります。

アルコール分解能力が低いとお酒を飲んでもすぐ悪酔いしたり二日酔いになってしまいますが、ウコンの有効成分であるクルクミンが胆汁の分泌を促進することで、肝機能を高めてくれます。

普段からお酒を飲む機会が多い人、二日酔いになりやすい人は、サプリメントタイプのウコンを毎日摂取すると良いでしょう。

消化不良改善

ウコンにはいくつか種類がありますが、中でも「春ウコン」には精油成分が豊富に含まれており、胃を健康に保つ効果があります。

消化不良を訴える患者にウコンを摂取してもらったところ、大幅に症状が改善した、という検査結果も出ていますので、その効果はかなり期待できるのではないでしょうか。

便秘解消

ウコンには食物繊維も豊富に含まれていますので、便秘解消にも役立ちます。

食物繊維によって腸の環境が良くなることで、ダイエットにもつながります。
ダイエット目的でウコンを摂取している、という女性も少なくありません。

動脈硬化改善

ウコンに含まれる食物繊維は、腸の環境を整えるだけではありません。

腸内のコレステロールを体外に排出してくれる働きがあるため、動脈硬化を改善します。

また、精油成分の働きも、動脈硬化の改善につながっています。

精油成分は体に吸収されたコレステロールを分解してくれるので、ウコンを摂取することで効果的にコレステロールの増加を防ぐことが出来るのです。

ガン予防

ウコンに含まれるクルクミンには優れた抗酸化作用があり、ガンの原因となる活性酸素を除去する働きがあることも分かっています。

実際にアメリカではウコンがガンの予防や改善に効果的であることを立証するための実験が行われており、世界でも注目を集めているようです。

最後に

ウコンと言えば「二日酔い防止」というイメージが強いと思いますが、このように様々な症状を改善する効果があることが分かっています。

もっとウコンについてよく知り、そのパワーを毎日の健康維持に役立てていってください。

ウコンにはまだまだ、私たちが知らない力があるのかもしれませんよ。

この記事は良かったですか?
良かった! → 

イマイチ… → 次のページヘ »